自分で作ろう
防犯カメラ
Q&A
サイトマップ
 特定商取引法
に基づく表記
お問合せ

TOPページボタン

フィルム施工ボタン

業者様販売用ボタン

お客様の声ボタン

フィルム施工案内ボタン
首都圏
フィルム施工案内


商品情報ボタン
省エネフィルム
プライバシーフィルム
飛散防止フィルム
準防犯フィルム
防犯フィルム
凸凹ガラス用
防犯シート


新着情報ボタン
ガラスの清掃
窓ガラスの採寸
フィルムの貼り方
フィルムの剥がし方

ご注文のページボタン
FAX注文書

商品配達

特定商取引に基づく表示ボタン

フィルムカット方法
貼り方写真集

施工上のご注意
ガラス洗浄に関しまして(重要事項)
☆ ガラスの汚れを落とすために複数回清掃を繰り返し、徹底的に汚れを落として下さい。
 この作業が十分行なわれない場合、ガラスフィルムの性能が著しく低下します。
☆ガラス面の洗浄液は施工液でキレイに取り除いて下さい。
☆施工液で複数回清掃してから、フィルムの貼付けを行ないます。
ガラス施工液に関しまして(重要事項)
☆ガラス施工液は、業務用(輸入品)は当日限りの使用となりますのでご注意下さい。
中性洗剤はメーカーにより、白濁や数年後に気泡の原因となる成分が含まれている場合があります。
☆防犯フィルムは水抜き作業時、適度な力でフィルムをガラス面に圧着します。
 ガラス飛散防止フィルム貼付け作業との違いはこの点にあります。
重要事項
ガラス面とフィルムの間の水分が抜けきるまでに、冬季は約2ヶ月間・夏季は約1ヶ月とお考え下さい。貼付け後すぐフィルムの性能が発揮するものではありませんのでご注意下さい。(防犯規準は、貼付け後すぐ破壊試験が行なわれていません)
重要事項
「防犯フィルム」と比較実験している場合があります。
「テストまでの養生期間」・「施工経験」・「フィルムの厚さ」・「メーカー」により変ってしまいます・・・

ガラス清掃作業
養生作業 フィルムカット
貼付け写真集
(剥し方写真集) フィルム貼り方写真集

防犯フィルム選定ガイド
P1 P2 P3
窓ガラスの防犯対策や地震対策はお済ですか?
(泥棒の侵入経路の約70%が、ガラスを割っての侵入です)
お客様の声


100円ショップの「カットマット」
「40pの定規」「鋏」

カットマットは、裏から布ガムテープで貼りつけると良い(写真左)
(サイズは色々と販売されています)
三角定規の大きなサイズも販売していますので、直角に切る時は便利です
フィルムカットはロータリーカッター(丸刃)を使用するときれいにカットできます。
ホームセンターで販売しています。(175ミクロン・375ミクロン)
手芸売り場で販売している鋏
取っ手部分にフィルムの逃げがあります。(例:175ミクロンをカット)
写真の状態で鋏を前に移動すると、キレイに切れます。

フィルムをロールで購入されたお客様
参考写真集
カッターを使いますが、鋏でも可です!
保護フィルムにマーカーで印を付けます!

フィルムの貼り方は色々な方法があります。
参考写真集です・・・

貼り方 1 (ガラスのサイズ正確カットフィルム)
正確カットしたフィルムに、施工液を掛け丸めて貼り付ける方法
貼り方 2 (ガラスのサイズ正確カットフィルム)

クレセント部分及びフィルム端部は念入りに仕上げます。
初心者2人の場合、1枚(180×90cm)あたり養生を含め1〜1時間半を目安に作業して下さい。
スキージー掛け(水を押し出す)が不充分だと数時間後に、
フィルム内に水だまができることがありますので、再度水を押し出します。
(貼付けて数時間待ち、水だまができてから再度水を押し出すと考えた方が良いと思います)
小さな水だまや空気だまは、自然にきえていきます
消えるまでは夏1ヶ月・冬2ヶ月かかります。
窓ガラスの防犯対策や地震対策はお済ですか?
(泥棒の侵入経路の約70%が、ガラスを割っての侵入です)
お客様の声


フィルムの「水抜き・圧着」
体重を掛けて
「水抜き・圧着」します。
フィルム面に施工液
を吹き掛けてから作業
(注意)
ハードコート処理
フィルムのみ
仕上げは、ペーパータオル
を巻いて作業します。

ガラスの掃除は重要です。
☆養生シートを貼りつける
床も濡れるので床にも
☆カーテンがある場合は
養生シートで包み込み
ダストが舞わないようにする
ガラス洗浄液を吹きかける 大量にかける 施工業者は
☆養生シートは
サッシ全体に貼りつけます。
スクレーパー
カッターナイフ(大)で代用も可
汚れを落とす
テープなど汚れのこびりつき
をスクレーパーで落とします
再度スポンジで汚れを落とす
手でこすると汚れがあるか判る。
全体の汚れを落とす
ペーパータオルで端部分の
汚れを拭き取る(重要)
端部分の汚れを丁寧に拭き取る
ペーパータオル何枚か使用
ガラス洗浄液を吹きかける ガラス洗浄用 ゴムヘラ
ガラス洗浄用 ゴムヘラは1回ごとに
水洗いするか、ペーパータオル
で拭き取ると良い
施工液を噴霧し洗浄液をきれいに
流しだす。(洗浄液⇒施工液)
再度ゴムへら使用
施工液を大量に吹きかけてから

フィルムを貼りつける
上記貼り方写真参考
セパレーターを剥がし取る
商品と一緒に,別途貼り方説明書送付します
スプレー容器(500ml)
施工液と洗浄液
の二種類を用意して下さい


小さい方が、施工液
大きい方が、洗浄液
洗浄液
水500mlに対し1本
水500mlに対し1本
施工液は
当日使いきりです
フィルム施工液は500mlで、だいたい窓の面積約3u分です。
ガラス面とフィルムにたっぷりと吹きかけます。


サンホームセキュリティー 代表の早坂と申します
お見積歓迎です!折返し連絡致します。

▼ お手数ですが、以下のフォームの必要事項をご記入の上、
「決定」ボタンを押して下さい。     

お名前(必須)
ふりがな
会社名
郵便番号(必須)
(例)980-0021
ご住所(必須)
電話番号(必須)
(例)022-262-9213
FAX番号
メールアドレス(必須)
確認のためにもう一度入力して下さい。
( 表 題 )
ご注文・お問合せ内容
 お問合せ
 フィルムカットお見積
 フィルム施工お見積
 ご注文
 その他のお問合せ
発送方法
お支払い方法
代金引換
 ヤマト運輸:お届け時に、【現金でお支払い】
 ヤマト運輸:お届け時に、 【クレジットカードでお支払い】
          お届け時に、【デビットカードでお支払い】

クレジットカードでお支払い(フィルム施工でのご利用は出来ません)
 ヤマト運輸(クロネコ@ペイメントクレジットサービス)

お振込み
 ヤマト運輸(代金先払い:郵便振替)
 ヤマト運輸(代金先払い:銀行振込)

 その他
フィルム種類
・ガラス飛散防止   ・省エネ遮光
・防犯フィルム
(官民合同会議認定品)
  ・プライバシー
・準防犯フィルム(200)   ・凸凹ガラス用シート
・防犯防災フィルム(200) ・その他
ご希望サイズと数量
連絡事項
ファイル添付

フィルム施工概算お見積りご希望のお客様は、下記の欄もご記入下さい。
(施工場所の状況が判ると、現場お見積りに近い金額を提示できます))

         窓ガラス採寸表 (プリントアウトしてご使用下さい)
ガラスの種類
・フロートガラス
・網入りガラス
・強化ガラス
・複層ガラス
・複層ガラス(Low−E)Low−Eガラス室内側(貼付注意)
・複層ガラス(Low−E)Low−Eガラス室外側   
・凸凹ガラス・型板ガラス
ガラスの厚さ   No1  o
  No2  o
施工・現場お見積り時の駐車場の確保ができますか?
駐車場のスペース  ある   ない
施工スペースがありますか?(機器、什器、書棚等の移動がありますか?)
施工スペース  ある   ない(機器、什器、書棚等を移動する)
施工場所の最高高さ
(メートル)
床より  m
脚立  必要  不要  特殊足場
施工希望日 第一希望日
第二希望日 
第三希望日  



ライン
弊社は仙台を中心に、窓ガラスフィルムの販売・施工を行っています。
窓ガラスの防犯・防災を、低予算で・・・・・・とお考えのお客様に
ガラスフィルムの貼付けを、おすすめ致します。
防犯・防災・省エネフィルム販売施工 
サンホームセキュリティー
宮城県仙台市青葉区中央4−9−15−301
営業時間:月曜日
〜金曜日AM9:00〜PM5:00
メールアドレス sun-home@topaz.ocn.ne.jp
電話 : 022 (262) 9213  Fax   :   022 (262) 9214

ライン